月別アーカイブ

09  08  07  05  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

初冬のコンテナガーデン

今日は久々のぽかぽか庭日和。久々にコンテナガーデンを作りました。
といいますか、夏の花から植え替えです。

サカタのタネの絵になるパンジー、ミュール(苗)。
すごーく素敵な深い色合い。早く種を販売していただきたいです。ミックスのアリッサムと。
パンジーの下にはチューリップが仕込んであります。


ももかっぽいビオラ苗を発見したので植えてみた。
可愛いなぁ。


このハンギング、プラ製なのですが、
なかなかいい感じなのです。軽いし。
ここ数年、八重の背丈の小さいストックがよく販売されていて、見た目も香りもいいので
寄せ植えによく使います。クリーム色は特におすすめ。


おまけ。オットが見つけてくれた大きなカマキリ。
最近は茶カマばかりみたので、グリーンのコは珍しく、うれしい。暖かいから出てきたのかな。
今月初めはひどい喉の風邪みたいになってとても苦しかった。でもインフルでも溶連菌でもなかった。
今までに体験したことのない苦しさ。手洗いうがいはわりとしていたつもりだったのに..。
これからも気を付けねば。

ももか、全滅?

今秋もパンジービオラ蒔いてます。9月9日。あまりに残暑が厳しく少し遅くなりました。
一週間経ち順調に発芽してきていたのですが、
昨夜一夜にしてナメクジに食べられました。


↑無事な方々。サンベリーナプチモルフォ、マーマレード、。
「わらく」は少しの被害ですみました。


よりによって、
一際楽しみにしていたビオラももか混合(サカタ)がほぼ全滅。
茎だけ残っていたりして無残に、ナメクジの通り跡が。
あまりに悔しく、新たに種子をとりよせようか思案中。
地べたに置いていたわけではなく、玄関ポーチ。屋根が雨風防げて日当たりがあるため、毎年定番の置き場。
ただ地面から数段のぼればナメクジには美味い?苗に辿り着くわけで、危険はないわけではなかったのです。反省。



数時間後、やはり再注文してしまいました。(^0_0^)鼻息~。
ただ、これから蒔くと発芽には気温はちょうどいいのだけど
開花がひと月ほどおそくなります、多分...。
さらに、晩秋に球根と寄せて植えるのに、種では販売していない、「絵になるパンジー」を少し!苗で注文してしまいました。
江原ビオラも初めは苗の販売しかなかったのですが、今は種が入手できるので度々使っています。
是非是非、絵になるパンジーの種販売もお願いします、サカタのタネさん。

船橋の梨、豊水


毎年直に注文に行く梨園。
あれ、今年は体当たりしてくる蝉が少ないよ?


早朝から収穫しているそうです。
この時は8月上旬からまだ幸水。豊水より青くて小さ目かな。
何軒分かいつもたのむのですが、自家用にも買うと、袋にいっぱい幸水のおまけを
くれるのがまたうれしいのです。
我が家から徒歩わずかにも梨園はあるのですが、少々かかってもやっぱり美味しい
こちらに決めています。


20年位毎年いただいている船橋の梨、豊水。
市販では見かけない大きさ。
今年は意外と育つ時期に雨が少なく小さめと聞いていたけれどいつもと変わらず、
とても甘くてジューシーな梨汁!

生姜の甘酢漬け


梅干しの副産物、梅酢を塩の代わりに使って、
生姜の甘酢漬けを作りました。いわゆるガリ。
でもお寿司屋さんのより厚め。(スライス後、熱湯で1分茹でました。)
新生姜の扱いも少なくなってきましてちょっと車で買いに探したらいいものがまだありました。
お水は入れずに黒酢、三温糖、梅酢のみ。

材料
新生姜(和歌山産)約400g
黒酢300cc 三温糖80g 梅酢大さじ3(塩なら小さじ1)
砂糖は味見しながら調整。結局大さじ6弱入れたけれど
まだ甘さ控え目。
スライスしたら熱湯で1分ゆでざるにあけ粗熱とる。調味液は別の小鍋で合わせ砂糖がとけるまで温める。
生姜を綺麗な菜箸かトングで容器にいれたら、熱い調味液を注ぐだけ。
スライスさえしたら簡単ですね。私はちょっと汚い皮の部分を包丁で軽くこそげとるだけで皮はむきません。

冷え性緩和には生姜がいいかな。
梅酢は塩の代わり。でもこの量ですと全く梅っぽい香りはしませんから梅が苦手な人にも大丈夫だね~。

梅干し本漬け完了

昨夜、夜8時まで外に干して、土用干し完了としました。
梅は白漬けですが2日干すと美味しそうに色がほんのり赤っぽくなります。
日が暮れて梅が冷めてきて汗をかいてしっとりしていました。
陶器のカメへの本漬けは表面の水滴が落ち着くのを待ち翌朝にしました。


紫蘇は市販の赤しそ塩漬を使います。
ただ、経験上、これからも梅からも水分がでるからか袋から出したまま入れると水分が多すぎるので、
軽くざるで漬け液を切ってから乗せていきます。
(なんと同居の家族は紫蘇嫌い...。だから紫蘇を育てる気にならないし、
ちょっとこだわりのお店にいかないと新鮮な紫蘇は手に入らないから、簡単に市販のものを利用しています。)


梅としそを交互に敷き詰めていき、最後はしそで蓋をするイメージ。この受け継いだカメは母こだわりの?ものらしい。
今回は4.5kgくらいだけど、6kgまでは入りそう。


来年まで熟成させます。

梅の土用干し決行


梅雨が明けても天気が不順でなかなか干せないでいた塩漬け状態の梅たち。


いい香りの梅酢に満たされて。


お行儀よく並べたつもり。夜はにわか雨が怖いので部屋に取り込み、丸2日から3日干す予定。


いつも以上に天気予報に耳を傾けます。
カンカン照りなら二日も干せば本漬けに進めます。
今日は洗濯機もまだ回っています。お誕生日ケーキも買いに行きたいし。
昨日のような急な雨になりませんように。

スタバの新作ケーキ



人待ちで小一時間スタバで時間潰し。
普段は家から近すぎて喫茶室としてはめったに利用しないから新鮮。
しかも路面店は静かで席の間隔もゆったりでいい。
しかもスイーツは甘過ぎボソボソのイメージでめったに注文しない。
が、時間潰しにグランデのアイスラテだけではもて余すかと、
新製品のバナナシフォンケーキを注文。



甘さ控え目でシフォンの生地もふわふわでほんのりバナナとソルトも効いてて美味しかった。
これを書いている間に、
ブルーベリーチーズケーキとアイスコーヒーの試食サービスがあり、ラッキー。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサードリンク