月別アーカイブ

11  10  09  08  07  05  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

5年ぶりの梅干し作り

色々なことが落ち着いたことと、昨年あたりから少しずつ食べていた自家製梅干しがもうなくなりそう!
と気にはなっていた。
たまたま普段行かないスーパーでお買い得なのにかなりいい南高梅に出会ったので5年ぶりに、
5kg漬けることにしました。
このブログの過去の記事も参考にしながら。
今年は作物全体実りが早めのようですね。例年より1週間ほど早い漬け作業になりました。


まず、梅のおへそをつまようじでポロッと取ります。


あれれ、途中経過、3kgで傷4個、まだつけるには早すぎる青く硬いもの9粒、これらははずします。



本日は約4kg漬け完了。まだ青いものは5kg中、700gほどありました。
2~3日後に塩とともに漬けバケツに追加予定。(前にもそのように追加して問題なかったので。)

また、傷のついていたものは傷口が乾いていても外したほうがいいそうです。
あとでレンジでジャムにでもしましょうか。

おぼえ書き:梅約5kg、塩分18%、重石梅と同じ重さ。
毎回、器具や梅の消毒用に1cupの35%の焼酎をわざわざ購入していたのですが、近くの店になくなり、
調べたら(手持ちの本にも載っていた)食品にもシュシュっとできる画期的な除菌スプレー「ドーバー パストリーゼ77」
を発見。これいいわぁ。
本日の梅漬け最後にラップする前にも除菌にシュシュっとしました。
普段の冷蔵庫掃除にはちょっともったいないかなぁ。でも、夏季のまな板や包丁なんかの除菌には使いたい。

スポンサードリンク

追記:3日後に、青くて使えなかった梅が大分熟して黄色くいい匂いがしてきたので
バケツ一番上に並べて完了。
勿論、この追加分の梅重量に対する塩はあらかじめ取っておいたものを
一番上にパラパラとふりかけて、上記ドーハーパストリーゼ77をシュシュっとして終わり。
あとはカビずにうまく梅酢が上がって梅がどっぷり梅酢風呂につかれば、かなりホッとすることになります。
その後、梅雨があけたらいよいよ干し作業です。

6/20追記:重石は最初1.5+2.2=3.7kgにしていましたが、1週間後、たっぷりの梅酢がでていたので、
2.2kg一つに減らした。減らす意味は、
(作り方を教えてもらった母に訊いたがよく分からないが、)
おそらく重さでペシャンコに梅が潰れすぎないように減らし、
ふっくらと漬けあがるようにだと思います。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサードリンク