月別アーカイブ

07  05  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

文鳥に親知らずについて訊いてみた

20050219142534 私「文鳥ごまは親知らずが生える心配がなくていいな~」

 文鳥ごま「どうしたの?」

 私「そろそろ虫歯の治療が終わるのだけど、
 先生に治療した奥歯が噛むと微妙に響くと相談は前からしていたの。
そしたら、今日、下の親知らず2本、抜いたほうがいいね。とさらりと言われちゃった。
治療の時はレントゲン写真が横に置かれるのだけど、
下の並びの両端に、しかっりと真横からホールドしている骨が
あるなぁ。とは素人目でも思っていた。
でもまさか親知らずだったなんて。あまりの衝撃で、
その場では抜歯の承諾はできなかったよ。
親知らずって、20代でだいたい動きがとまると思い込んでいたので、
私の年でも(ミソジはとうに超えている。)育つのですか?と
訊いてしまった。まだまだ育つらしい(汗)。ここは、覚悟を決めるべきですか?」

文鳥ごま「今は、麻酔も技術も進んでいるし、
施設が整った大学病院で抜くのだから大丈夫だよ。」

私「そぉ?でも、いろいろ検索して体験談読んだら、
私のように、真横に埋まったパターンは一番やっかいだって。」

文鳥ごま「私がついてるワ」

私「...。」

大分凹んでいます。
でも、万が一その歯が生えてきたら、それこそ大変なのは想像つきます。
(隣の奥歯の根っこに向かって生えている。)
今でも歯全体が中心におされて、前歯が重なりかけているのも
埋まった親知らずの影響かららしい。
でも、なぜか上には親知らずがないのですが、
上半分は現代人で下半分は先祖がえりですか...。
どうせなら、手術が少しでも簡単な上に生えて欲しかった。
親知らずのない上あごの前歯二本も、
矯正前のペ・ヨンジュンのような感じ(わかんないか)。
前歯が寄るのは元々あごが小さいからじゃない?

凹んだ日記はあんまり読みたくないですか?
許してください。
あとで、親に訊いたら、自分は二十歳で抜いたと。(なんだ...)
首ごともっていかれそうだったと。(また余計なことを...)
ともあれ、現時点では何も痛みがないので
ふんぎりがつかないのですが、
矯正をするつもりでがんばりますかね~。

勇気をいただけるのなら、ポチッとお願いします。人気blogランキング
文鳥様と私
今 市子

おすすめ平均
文鳥様に溢れています
鳥好きでなくても、じゅうぶん面白い!
笑った
文鳥が好きなら、読まないと!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサードリンク