月別アーカイブ

10  09  08  07  05  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外な出会い

20050208215026...力抜けてます。
雨で空いているに違いないと思い、
予約5分前に歯医者に余裕の気分で到着。
甘かった。とっても混んでいる医院なので、毎回予約時間は
あってないようなもの。30分待つのは当たり前で慣れていた。
しかし、今日はかつてみたことのない靴の数が入り口に。
数える気にもならない。
なぜこんなに繁盛しているのに入り口が小さいのだろう。
受付で、予約しているのですが、どのくらい待ちますかと尋ねると、
「1、2時間...」ええっ?1時間と2時間って倍も違うのですが。
もう、諦めました。(初診の患者さんが多く時間がかかっていた模様)
せっかく電車で通っていますが、タイムイズマネーです。

...といいますか、ワタクシ、とっても気が長い方だと思うのですが、
今日はあの狭い待合室で立って待つ気持ちの余裕がありませんでした。
幸い、急を要する治療は済んでいるので、次の予約を取ろうとすると、
○○先生でなければだめですか?
「...ええ~。お願いします。」
そこの医院ははっきり希望を言わないと、
担当医がころころ向こうの都合で変えられてしまう。
私も何度か経験し、後から思うと納得いかない治療もあったので、
今日ははっきり断った。ということで1週間延期。
なんせ人気の先生の日の患者は多いので、
治療をうける側は遠慮せず、誤解の生じないように
しっかり希望を伝えるべきだと思った。
歯は再生しませんし、苦手な治療ですから真剣勝負です。
(もう2ヶ月以上通っていますが、13年ぶりなので
それも仕方がない。でも、そろそろ完治したいなぁ)

さて、妙な写真は、10年来愛用しているYurie Nitaniの傘。
トリコロール風の配色が好きなのと、なかなか持ちやすく丈夫です。
別にそのブランドが好きなのではなく、
傘ってデザインと持ちやすさで選びませんか?
なんと今日の歯科の傘立てにまったく同じものが!
私のようにものもちのいい人がいたのねぇ。とびっくり。
そして、もしも私がそのまま診療うけていたら、
傘が入れ替わってしまっていたかも?
シゲシゲと自分の傘を見たら、けっこう持ち手に傷がついていた。
長いこと雨よけご苦労様。
でもこれならばと気に入る傘に出会うまで、まだ使い続けるつもり。
この記事が気に入りましたら、ポチッとお願いします。人気blogランキング

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサードリンク