月別アーカイブ

09  08  07  05  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

合羽橋ウロウロ


前にitonowaのジンジャーシロップ瓶を購入したことがあり、
どこかでカフェもオープンしたとも記憶にあり、
行くなら今日!という感じ。

しかし完璧に出遅れ。満席でなんと1時間45分待たされました。
名前と携帯番号を告げると席が空き次第連絡をくれるという待ちシステム。
だからお店に行き、お勝手口のようなドアを開ける前はひょっとしたらすぐに空きそう?と素人は思うかも。
まずは、この寒い中、地図を見ながらよろよろたどり着いた人に軽いジャブ。
扉を開けたとたん、店員「ご予約の?」私「していませんが」店員「お伺いしますので外でお待ちください」私「はぁ。...」
いたわりの言葉なんかない。「1時間から2時間ほど待ちになります。」
結局1時間なんかとうに過ぎ、1時間45分。近くの姉妹店の雑貨屋はすぐに見終わり、仕方がなく合羽橋道具街をブラブラ。

やっとのことで入ると、中や外でザワザワ待つひとはいないわけでプレッシャーなく、制限時間も言われないから
食べ終わった女性グループはなかなか出て行かない。こりゃ、空かないわけだ。

玄米プレートは美味しい。ですが殿方には向かないかなあ。そもそも動物性たんぱく質はメニューにないかんじ。
今日は時間に余裕があったから待てたけれど、周りに休めるようなお店はなく、
足がかなり疲れました。
ここは平日はどうなのか?。お一人様か、かなり気心の知れた人同士でないと待つのに心折れそう。

(それにしても、雑貨屋さんやお野菜中心の自然食のお店なぞは好きでよくいくのですが、
ここ数年感じるのがみーんな店内が同じなんです。
究極に装飾をなくした白い壁と天井、裸照明、そして床はコンクリの打ちっぱなし。
ナチュラルなのがお料理も商品も際立つからいいのでしょうが、ほんとうにそっくりなんですよね。)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

スポンサードリンク