月別アーカイブ

11  10  09  08  07  05  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

初めてのアネモネ


クルスマスローズの「アネモネ咲きタイプ」は植えているのに、
植えず嫌いだったアネモネ。八重咲をみつけ、あまりに可愛らしいので植えてみました。
この白い花は支えがないと花の重みに茎が耐えられない感じで繊細です。


こちらは茎が短めとラベルにあります。花色がとっても上品ないいピンク。
耐寒-15度とラベルにあったので地植えにしてみたのですがどうでしょう...。


この花壇は半畳ほどで底も浅い。だから造成時の夏椿は枯れてしまった。
だから、たまに気に入った草花を植えて楽しんでいる。
壺鉢に植えたミモザはまだ小さすぎたのか、昨年は咲かなかった。
今年は咲いてくれるかな?冬も常緑なのですね。

春のコンテナガーデン



パンジーが綺麗な時期って、真冬なんです。
このアンティークな色のビオラは寒い時期にいい色が出るような気がします。


ハンギングは今回ちょっとまだ貧弱なのですが、
垂れるタイプのキューピットというスィートピーが忍ばせてあります。
さすがにスィートピーはまだ蕾もありませんが、楽しみです。


それでも今日はとても暖かく、庭仕事(つるバラの剪定がほとんど。)がはかどりました。
手前のコンテナは植えてまだひと月経ったか、まだ土が見えています。そこからチューリップも咲く予定。

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

スポンサードリンク