月別アーカイブ

07  05  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

植えてはいけないシリーズ(1)

庭を作って早12年が過ぎました。
初年は家族も力仕事を手伝ってくれましたが、
今は一人で奮闘中。あ、楽しんでます。

先日は梅雨の曇天を狙い、売るほどある?ラベンダーを刈取り知人へ分けてあげました。
ここ数日は暑くて何もデキナーイと思ったら、もう梅雨明けしていた...。草が、、、ぼーぼーしてきた。

近々の課題は、巨大化してきたジューンベリーの剪定。
あの?高枝切りバサミが届くので剪定が楽しみ。800g位の軽いヤツを注文してみた。
ホームセンターで調査すると500g台のもあったが伸縮しないから残念。

おととしはあまりの怖い大きな毛虫におののき、業者に剪定と消毒を依頼してしまった。
今年はさほど増える前に毛虫を退治できたので余裕。イラガも一つの葉の裏に集っている状態のうちに
3集団退治成功。
今年は早めにニーム液を噴霧した効果があったのかな?殺虫剤ではないからまた噴霧しないと。

ジューンベリーは株立ちで木の形が癒し系。
春には街のソメイヨシノが散り少々寂しい時期に真っ白い花を沢山咲かせ、
初夏に深い赤の可愛い実、秋に紅葉と年中楽しめる樹木です。
が、油断すると巨大毛虫(マイマイガ、モモスズメガ)や刺されると痛いイラガが大発生したり
生長は遅めのイメージでしたが5年も経つと「高枝切りバサミ」が頭に浮かぶ育ちっぷり。
(はっきり言って実は不味い。一度ジャムを作りましたが、同じ「種濾し」で手こずるならブラックベリーが
数倍美味しい。)

タイトルで誤解してしまうといけません、ジューンベリーは今でも好きですし、
ツルバラの次に目立つシンボルツリーとして満足しています。

植えてはいけないシリーズはこれから加筆していこうと思っています。

一つ目は、「ツルニチニチソウ」これ、いかんです。
鉢から地面に着地して広がり、引っこ抜かれても10年は生き続けている。
二つ目は「シュウメイギク」よほど好きでなければやめるべし。
日向のためか花は綺麗に咲かないのに、ブロックを越えて
こんなとこまで---というところから茎葉が生えてくる。
 
つづく。

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサードリンク