月別アーカイブ

09  08  07  05  02  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ローリスガーデン(レイクウッズひめはるの里)

ひめはるの里に村田晴男さんが選定したバラの咲くガーデンができました。
八幡湖畔にありいい雰囲気です。
まだ出来て間もないので成熟はしていませんが、ちょうど秋バラの時期でいいタイミングではありました。
雨上がり、そして来週に村田先生の講演会を控えているためかお客さんは少なめで
ゆっくりバラを堪能できました。
ここはオールドローズから現代バラまで年代順に綺麗に並んでいるのでバラの歴史も感じられるところです。
まぁ、普通にバラを楽しむのなら、自分の生まれ年の頃を探すのも楽しいかも。
ここは大型犬もカートに乗せられれば入園OKなところが他のバラ園にはない特徴です。
今日は大きなオールドイングリッシュシープドックまでカートにはみ出そうになりながら乗って
散策していたのが微笑ましかった。
ローリスガーデン入口

アプリコットネクター

モダンタイムス

リジェンダリー

ミセスチャールズランプロウ

スタンダード仕立て
もちろんバリアフリー。
村田晴男さんと言えば、ツルバラのイメージなのですが、良く見ると湖畔の多く植えられたツルバラは
一季咲きとみられ、まったく花のない状態で、しかも木の杭にただ巻きつけられている少々残念な状態。
自然のバラを楽しみたいのなら、同じ千葉なら佐倉にある草笛の丘(ローズガーデンアルバが前身)がお薦め。
でもここも都心から近いし、まだ混んでない?からのーんびりしたい休日にいい。ワンコ連れでもね。

オーストラリアンラブラドゥードルとふれあった

レイクウッズガーデンひめはるの里行きは新聞で
モフモフ犬「オーストラリアンラブラドゥードル」を見たのがきっかけ。
犬と暮らしてみたいとは思っていたけれど、
この犬たちはセラピー犬として注目したい犬のようです。
詳しくはHPを見てみてください。介護のニチイが始めた事業のようです。
うたい文句のアレルギーフリー、ニオイもほとんどしない、フレンドリーな性格って本当?
(実際に見てふれあったらもう、可愛くてなんだか人間みたいでもあり、、、虜です(笑。
実際要介護の家族もおり、外出もあまりできない状態なので
こんなワンコを連れていってあげたらどんなに喜ぶだろうか、、、なんて思ったりも。)
ラブラドールレトリバーっぽい犬が施設に丁度きていたときは触るとすぐにお腹をだして
さすると穏やかに喜んでいたのを思い出した。
ここの子たちはどう?
オーストラリアンラブラドゥードル「もう帰っちゃうの?」
もう帰っちゃうの?(やっと最後に撮れたカメラ目線)

小さいサイズ
一番小さいサイズの子

大きなサイズ
一番大きいサイズの子(体当たりは迫力)。右には白い絨毯状態の子。

左が多分オートン
多分左の子が短時間で一番なついてきた「オートン」ウェーブ毛質やカラーも可愛い。普通サイズかな。

交替です
丁度犬たちの交替タイムです。皆イイ子でリードに繋がれ集められてます。
ちゃんとそのあと同じくらいの数の犬を投入!10頭以上とふれあえた楽しい30分(100円也)でした。

確かに洋犬にしては犬臭?が少ない気が。皆、顔、首、足、肉球さわっても全く動じない。
(犬同士は結構激しい遊びをするので幼児は飛ばされないように要注意。)
オートンやモッテイ(だったか?)数頭はおなかさすって!と横にゴロン。
落し物!をすぐにスタッフが片付けていたのも清潔で臭いが少ない理由かと。

また逢いに行きたいぞ。(次はバラ編)

バラとモフモフ犬(はじまり)


雨が上がってきたので、
前から行ってみたかった茂原に出来た、
レイクウッズガーデンひめはるの里に行ってきました@携帯。
詳しくは次の記事で。

オルラヤの種


オルラヤの咲く庭を想い描きながら種まき。T&Mの種。12mmの深さの穴に30cm間隔に蒔け(多分)と種袋にあるので、この後多めに覆土。発芽に21日もかかるのか。他に宿根バーベナも蒔いてみた。

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサードリンク